GalaxyS8で「水分が検出されました。充電器を取り外して~」の対処法は?

モバイル活用

GalaxyS8を使っていて(S8に限らずGalaxyシリーズの他の機種もそうかもですが)、明らかに水分や汗が入り込む状況でないにもかかわらず、「水分が検出されました。充電器を取り外して、充電器とUSB ポートが乾くまでお待ちください。」というメッセージが出て、充電しようとしても振動と警告音が鳴ってしまうことがあります。

USBポートがおかしいためか、水分検出アラームが消えないんですね。
このページでは、Galaxyの水分検出の消し方(正確には対処法)をご紹介します。

結論から言うと、センサー異常がGalaxyシリーズの持病として存在している可能性があります。

明らかに水分や汗が入らない状況だったか考慮

初めてこの警告が出た場合は、1~2時間ほど放置で乾かしてみるべきですが、そもそも明らかに水没させていないのに消えない場合は、センサーが故障している可能性が高いです。

その対処法は、端的に言うと、「無視する」です。
「直せないなら無視するまでだ(´_ゝ`)」ですね。

実際に水没させてしまった場合については、「無視」作戦は当然ダメです。
一般的なスマホ水没時の対応については、以下が詳しいです。
https://andronavi.com/2013/07/283031/

よく、「ドライヤーで熱する」というのも見ますが、やめるべきです。
半導体は熱に弱く、適温は10度~35度といわれています。
パソコンもスマホも同じコンピュータです。
冷風なら問題ないと思いがちですが、水分が奥に押し込められ、より浸食・蒸発しにくくなる可能性を考えると自然乾燥が一番と思います。

再起動ボタンを押し、再起動が発動した直後に充電する

そのままではビービー鳴って充電ができないので、再起動・もしくは電源をOFFにします。
電源をOFFにした場合は、充電ケーブルを差してから電源を入れます。
再起動を促した場合は、振動の直後に充電ケーブルを差します。

振動が出た瞬間が、再起動が開始した瞬間です。

再起動を促します。

これで、センサーが誤作動を起こす前に充電を開始することができます。

AUショップにも聞き、ネットの情報とも一致していますが、水分検出センサーに不具合があり、誤動作してしまうことがあるようです。

センサー無視方針で2年近く運用していますが、不具合はありません。そして、警告は消えることもあり、また発生することもあります。水没させていないのなら、気にせず充電しましょう。

おまけ (S8用ケースのご紹介)

指を通すリングブラケット付きのケースを最近買ったのでご紹介。
このスマホは曲面なので、しっくりくるフィルムが少なく、
落下防止の観点で指リング付きのケースを購入しました。

頑丈さ、使いやすさ、色、汚れにくさを重視して選んで、結構満足しています。

特徴は以下5点です。

・ブラケット(指を通すリング)は折りたためるので邪魔な度合いは最低限
・ケースに直接くっついているので、頑丈さは問題なし
・ブラケットは360°回転でき、垂直画面で小説を読んだり、デスクにスマホを立てて映画も見れる
・色がちょっと心地よいゴールド
・防指紋、アンチグレア加工なので、汚れ防止に役立つ

写真も撮っておきました。

もしあなたが今のケースに不満があれば、検討してみてはいかがでしょうか。
裸で使用している場合も、破損防止はした方が良いと思います。

Samsung Galaxy S8 ケース リング 透明 TPU クリア リング付きケース 回転リング ギャラクシーS8 ケース 薄型 磁気カーマウントホルダー スタンド 携帯ケース 耐衝撃 指紋防止 黄変防止 一体型 人気 防塵(ゴールド)

使いやすいスマホは、できる限り大切に長く使いましょう。

ついでに、最近Amazonで買い物してないなと思ったなら、上記からAmazonに飛んでなにかもやっと困ってるものを解決する商品、探してみるのもよいかもですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました